災害に強いまちづくり of 和泉市災害ボランティアセンター検討会SVCK


(社福)和泉市社会福祉協議会

HOME > 災害に強いまちづくり

main_top.png

  • アイ・あいロビーでは、防災活動はもちろん、福祉活動、防犯活動、環境保全活動、国際交流活動などさまざまなボランティア活動が行われています。このような活動は「防災と呼ばない防災活動」と言われ、大きな減災へとつながっていきます。
  • 日頃からの「地域で人と人とのつながりをつくるまちづくり」を意識した活動、それが平常時での取り組みとして一番大切なことです。

  • saigaisycle.jpg

ico-hana.gif平時の取り組みについて

  • 災害時における行政との役割分担を明確にする。
  • 災害ボランティアセンターの体制づくり、ネットワークづくりに努める。
  • 近隣社協や諸団体との協力体制の確立
  • 災害時の業務処理方法を明確にする為のマニュアルの整備を行なう。
  • 避難所の設置、及び災害ボランティアセンターの設置訓練を行なう。
  • 災害ボランティアコーディネーターの養成・確保。
  • ボランティア活動に関する情報を広く発信する方法の確立
  • 地域の防災訓練、地域の安全点検、救援活動資機材等の整備と点検を行なう。
  • 要援護者支援の為に、日頃から要援護者のニーズを把握し、安否確認方法を確立する。
  • 生活支援ニーズや要援護者支援に対するボランティア活動プログラムの開発、実施
  • 受援緑を高めるため、市民に対しわかりやすい方法で地域防災の啓発に努める。

main_bot.png